お知らせ

【5/17〆切】地域おこし協力隊を募集します!(養成塾)

熊本県立上天草高等学校(以下「上天草高校」)は、県内の高校にはまれな福祉科をはじめ、普通科、普通科グローカル文理コース、情報会計科がある市内唯一の県立高校です。

上天草高校への入学者数については、少子化等の影響に加え、熊本都市圏の高校への進学が増えていることと相まって減少傾向にあります。本市においては、入学者の減少を抑えるため、上天草高校の魅力向上の取組として、進学や通学及び就職への側面的な支援を実施しているところですが、依然として入学者数は減少傾向にあります。

このことを鑑み、本市においては、これまでの支援に加え、上天草高校を多くの公務員を輩出させる高校として魅力を高め、将来のまちづくりを担う人材を確保するために公務員を養成する塾(以下「養成塾」)の設置から運営に携わる地域おこし協力隊を募集します。※詳しくは市役所ホームページをご覧ください。(詳細はこちら

 

○募集期間:令和4年4月18日(月)~令和4年5月17日(火)

○活動時期:令和4年7月1日(予定)~

<活動概要>

  1. 関係者との協議
  2. 専門機関等からの情報収集
  3. カリキュラム等の作成
  4. 養成塾の運営に必要な経費の設定
  5. 養成塾のPR活動等
  6. 公務員試験に向けた指導
  7. 養成塾の経営

<募集対象>

  1. 心身ともに健康で、地域住民と協力しながら、意欲と情熱を持って活動できる人
  2. パソコンを操作できる人(必要書類の作成、SNSによる情報発信等)
  3. 大都市圏をはじめとする都市地域等から上天草市に住民票を異動できる人
  4. 普通自動車免許(AT限定可)を有している人
  5. 地域おこし協力隊の活動終了後も、本市に定住する意思のある人
  6. 住民とのコミュニケーションを図り、地域に馴染める人

※地域要件については、総務省の「地域おこし協力隊」の関連ページをご確認ください。

詳しくは市役所ホームページをご覧ください。(詳細はこちら