ホーム > お知らせ > 上天草 日々の風景 『新たな価値の創造』

お知らせ

上天草 日々の風景 『新たな価値の創造』

 こんにちは、移住アドバイザーの吉田です。
8月もあっという間に過ぎ去り、9月になりました。今年の夏もとても暑かったので、さぞかし残暑も厳しくなるのかと想像していましたが、想像していた残暑も無く、秋めいた風も吹き始め、朝晩ととても涼しくなってきました。年々"夏"という期間が短くなり、季節の変わり目が短いように感じます。 

 今回は上天草に移住された方がオープンされたお店をご紹介したいと思います。移住サイトのページにはお店の詳しい情報をアップしていますのでご覧ください。
初めに、「CAFÉ&BAR MARCO」。

marco.JPG

7月にオープンされたカフェで、場所は松島町合津(あいつ)という所にあります
オーナーである山﨑さんご夫妻は、東日本大震災をきっかけに平成23年4月に移住して来られました。カフェを開くために、元は鉄工所だった建物を自らコツコツとリノベーションされたとの事です。

IMG_0648.JPG  IMG_0651.JPG

 お店のテーマは「再生」。漆喰と木の組合せがとても心地良く、まるで小さな教会のような空間は、捨てられそうになっていた材料を使っているそうです。テーブルの天板を船の甲板で仕上げ、教会で使われていた椅子を手直しして利用するなど、新たな息を吹き込むことで再生したものが随所に見られ、とてもセンスの良いインテリアになっています。
 

ご主人はマッサージ師の資格も持っており、予約制でマッサージを受けることができます。
また、奥様はキャンドルを作られていて、お店での販売だけでなく、今後はキャンドル製作のワークショップも企画しており、"交流の場"としての活用も考えているとの事です。
最近ではお店に来るお客さん同士が繋がり、色々な事を"語る場"として交流も深まっているそうです。
今後はカフェだけでなく、建物の再生を含めて町の再生と活性につながっていくような事業も行っていきたいとの事ですので、とても楽しみです。

IMG_06467.jpg  IMG_0654.JPG  

 お店の前は海、渡せ場には足湯もあるのでゆっくり寛いだ時間を過ごせますよ。また、この近くにある観光名所の千巌山はオルレのコースにもなっていますので、観光客の"寛ぎの場"となるのではないでしょうか。

次にご紹介するのは「ちゃんぽん大王」です。

ちゃんぽん大王.JPG

今年の4月にオープンされました。場所は松島町合津です。オーナーの野口さんは上天草市龍ヶ岳町のご出身で県外のホテルで料理人を務められていましたが、ご両親の介護を機に平成24年にUターンしてこられました。

IMG_0663.JPG  IMG_0671.JPG

  これまでの料理人としての経験を活かし、他にはない天草のちゃんぽんを作りたいとの想いから、試行錯誤の末、天草大王100%のスープを使用した「新・天草ちゃんぽん」が出来上がりました。こだわりのスープにはこだわりの麺ということで、太さや食感を研究して作り上げた自家製麺を使用しています。お店の外と内側にはしっかりと「店主のこだわり」が書いてありました。

DSC_8789.JPG  DSC_8792.JPG

  野口さんのこだわりはちゃんぽんだけでなく、お店のホームページにも発揮されています。
お店の紹介ムービーは、こだわりのちゃんぽんが出来上がるまでの過程が壮大なスケールで描かれていますが、これも、なんとご自身で作られたそうです。とてもユニークな発想を持っていらっしゃる野口さんは、故郷の天草を愛し、お店に来られたお客さんや旅行者に天草のことを熱く語り、お勧めの場所やお店などを教えていらっしゃいます。
 旅行先では面白い人や場所に出会うとより一層その土地での思い出が色濃く残るものですが、人との触れ合いや穴場情報を知りたい方にも是非訪れて頂きたいお店です。

上天草市には移住された方のお店が他にもありますので、下記のページをご覧ください。
天草の海とゆっくりとした町の空気に惹かれ移住された方が多くいらっしゃいます。

■CAFÉ&BAR MARCO
住所:上天草市松島町合津7913-11
TEL:0969-56‐4333
HP:https://www.facebook.com/cafebarmarco

■ちゃんぽん大王
住所:上天草市松島町合津6111-27
TEL:080-2713-7598
HP :http://toukon03720321.wix.com/noguti

■上天草市に移住された方のお店のご紹介
HP:https://kamiamakusa-life.jp/shop/