ホーム > お知らせ > 上天草市空き家バンク制度について

お知らせ

上天草市空き家バンク制度について

 上天草市では、平成28年10月から、市内の空き家や空き地の有効活用を通して、市民と都市住民等との交流拡大及び移住・定住の促進による地域の活性化を図ることを目的として空き家バンク制度を実施します。

<空き家バンク制度とは>

 上天草市内にある空き家や空き地の売却または賃貸を希望する方に物件を登録していただき、上天草市への移住を考えている方への情報提供を通じて移住・定住を図り、地域の活性化につなげることを目的とした制度です。(詳細:上天草市空き家バンク制度実施要綱.pdf

空き家バンク制度イメージ図.JPG

<空き家バンクの利用登録について>

 空き家バンクを利用し、上天草市内で自ら生活するために空き家や空き地を買いたい、借りたい方は空き家バンクへ利用登録をすることができます。利用登録を希望される場合は、以下の書類をご提出ください。

<上天草市内に空き家・空き地を所有されている方へ>

 上天草市内にある空き家や空き地の売却、賃貸を検討されている方は空き家バンクへ物件を登録することができます。また、上天草市では、空き家バンクへの物件の登録を促進するため「上天草市空き家バンク登録謝礼金制度」を設けています。本市空き家バンクへ物件を登録された方は、ぜひご活用ください。