ホーム > お知らせ > 湯島交流施設「シーグラス」の利用受付を開始しました!

お知らせ

湯島交流施設「シーグラス」の利用受付を開始しました!

このたび、湯島への移住定住や島の活性化を目的に、国の地方創生拠点整備交付金を活用して新設した上天草市湯島交流施設「シーグラス」が3月末に完成しました。

なお、施設の利用に際しては、新型コロナウイルス感染症への対策として、マスクの着用と定期的な換気をお願いします。また、シェアオフィスについては1部屋あたり3人までの利用とさせていただきます。

ご利用を希望される方は企画政策課までお問い合わせください。

 ◆お試し居住スペース「SEA暮らす(シーグラス)」

お試し居住スペース「SEA暮らす」

市外にお住まいで湯島への移住・定住を希望される人を対象に島暮らしが体験できる施設です。

利用を希望される人は、利用日の10日前まで市役所企画政策課へ申請が必要です。

利用については、最大30日までの利用ができ、利用料は7日間で12,000円、7日以降の料金は、1日あたり2,000円ずつ加算します。

✴申請書の様式はこちらからダウンロードできます↓↓

 お試し居住スペース利用申請書(WORD 約129KB)

 お試し居住スペース利用申請書(PDF 約73KB)

 ※身分証明書(運転免許証など申請者本人の確認ができるもの) のコピーを添付してください。

<お試し居住スペースの利用について>

 SEA暮らす_利用について

シェアオフィス・コワーキングスペース「sea glass」(シーグラス)

 

sea glass*内観

 

 ゆったりとした時間の中で、海を眺めながら作業や仕事ができ、打ち合わせやワークショップの会場としても利用できるスペース。市内外問わず、だれでも利用が可能です。

利用を希望される人は、利用日の5日前まで市役所企画政策課もしくは湯島出張所へ申請が必要です。

✴申請書の様式はこちらからダウンロードできます↓

 シェアオフィススペース利用申請書(WORD 約125KB)

 シェアオフィススペース利用申請書(PDF 約76KB)

※身分証明書(運転免許証など申請者本人が確認できる書類)のコピーを添付してください。

<シェアオフィスの利用について>

 sea glass_利用について

◆料金表◆

seaglass_ryokinhyou

  

-----------------------------------------------------------------

関連記事はこちら>>>上天草市湯島交流施設「シーグラス」が完成しました